旅にトラブルはつきもの

toku

こんにちは、tokuです。

前回のブログに引き続き、
今回もキャンプレポです。

もうこのまま僕のブログは
キャンプレポを投稿し続けようと決心しました。

今回はソロではなく、
chikuさん、mashiさん、takaくんとキャンプ仲間で
グルキャンになりました。

キャンプ場は高知県は四万十市にある
カヌー館オートキャンプ場!

1区画6200円とかなりお高めなキャンプ場ですが、
四万十を眺める事ができる所に惹かれてここに決めました。

 

ちなみにオートサイトの隣はフリーサイトとなっており、
こっちは500円くらいで利用出来るそうです。(予約不可・先着順)

今回は川側のオートサイトを予約しましたが、
目の前には四万十川を眺める事ができ、
ロケーションは最高でした。

到着後、3時間運転し続けて疲れたので設営前にとりあえずビールを一杯。

飲んでる間にchikuさんグループ到着。

今回キャンピングカーで参戦されました!

降りてきて目があった瞬間「設営完了!」とドヤってました。

ぐぬぬ。。と思いつつ、隣のtakaくんは
僕が貸したテントの設営に苦戦してる模様。
初キャンプのtakaくんにはやっぱりテント設営は難しいようで。。

 

しゃあない、手伝ってやるかと
息巻いてテントを広げた途端、
ある異変に気付きました。

 

 

 

 

あれ、これタープちゃう?

 

 

 

一瞬あたまが真っ白になり、
もう一度しっかり見直しましたが

 

 

 

これテントちゃう。

 

タープや。

 

 

 

やってしまいました。
キャンプを始めて3年、
こんな間違いは初めてです。

 

焦るtoku

爆笑するchikuさん

なんとかテントぽく出来ないか考えてくれてるmashiさん

親の仇のように僕を見るtakaくん

 

そして試行錯誤の末、
完成したのがこちら。

 

普通にええやん!
玄人感あっていい感じやん!
ええやん!ええやん!

いずれタープ泊もしたいなと思ってたので
良い練習になりました!!

 

 

 

 

 

すまん!!

 

32年間生きてきた人生で初めて土下座しました。
それも大好きなキャンプ中に。

 

 

でも、よくよく見るとこの写真。

なんかtakaくんのポーズ
めっちゃ腹立つ。

 

「僕はこれでも全然大丈夫です!」
って言ってましたが
恨んでる感が漂ってます。

 

まぁ今回は100%僕が悪いんですけどね。

 

前日に「俺のテント貸したるわ!」と息巻いて分、
この結果はダサすぎます。

 

ちなみに彼は結局キャンピングカーで寝たので、
今回のタープはただのオブジェクトと化しました。

 

この後は社内のグループLINEと
chikuさんのインスタのストーリーで
公開処刑を受けたので、もう謝罪は十分でしょう。

 

ちなみに肝心なキャンプレポですが、
テント忘れのショックを引きずってしまい、
写真を撮っていません。。

 

総評するとすれば、
カヌー館オートキャンプ場は
ロケーション・設備ともに最高の環境でした。
すこし利用料は高いですが十分元を取れるキャンプ場です!

 

次回はちゃんと写真を撮ってキャンプレポを投稿します。

 

それでは!

 

PS.
キャンピングカー最高。

enjoy crative member

enjoy! crative!

外観

株式会社バンブーデザイン アクセス ACCESS

株式会社バンブーデザイン

〒791-3152
愛媛県伊予郡松前町永田515-1
TEL.089.948.9166 FAX.089-948-9267
【岡山スタジオ】
〒700-0924
岡山県岡山市北区大元1-1-7 307
TEL. 086−362−7725
Copyright © Studio BAMBOO Design, All Rights Reserved.